利用規約

発効日:2020年1月31日

Amplitudeが提供するサービス(以下「本サービス」)をご利用いただきありがとうございます Amplitudeのアカウントに登録しサービスを使用する資格を得るために本サービス契約規約(以下「本契約」または本契約)の規約を確認し同意する必要があります これらの用語を慎重にご覧ください 本規約を承諾するかサービスを使用することによりAMPLITUDE, Inc. (以下「AMPLITUDE」)と同意するものとします 本規約に縛られていることに同意しない場合は「I ACEPTY」ボタンをクリックする必要ではなく本サービスを利用しないでください

本契約では「あなた」「顧客」「顧客」の意図を示すものとします Amplitudeのアカウントに登録したり企業や他の組織を代表して本サービスを使用する場合、当該エンティティや組織に対して本規約に同意することとそのエンティティや組織に結合する権限を有するAmplitudeに代えて代わるものとします(その場合「お客様」「顧客」という用語はそのエンティティや組織を指します)

重要な注意:

  • AMPLITUDEのSTARTUP SCHOLARSHIP PLANなど無料トライアルを実施する場合AMPLITUDEはそのサービスに表現や保証や表現を提案するものではありません
  • 本契約やアカウントまたはサービスに関する紛争は独自の裁定により解決されなければなりません

1. 特定の定義

1.1

本契約で使用される場合以下の用語は次の意味を持つものとします

「機密情報」とは機密または独占に指定されている当事者やその他秘密に指定されている当事者やその他その他その他秘密に指定されているものやその他その他その他秘密に認識されているものと認識されるものなどで開示されるものやデータは情報の性質やその周辺の状況を考慮して秘密であると認識されるべきものです しかし「機密情報」にはその情報を含みません (a)受領当事者の責めはありません (b) 受領者に適切に知られていたことその制限なしに開示する当事者による開示を行う前に知られています (c) 法的権限を持つ他人から受領者に制限なく開示された場合 (d)は受入当事者が自主的に開発したものです開示当事者の機密情報に使用したり参照したりすることなく開発されたものです

「顧客アフィリエイト」 例えば顧客との共通管理により管理されている企業(「管理者」や「共通管理下にある」など)は議決権有価証券その他の所有権利益を経由して直接も間接的に経営的に指示したり生じさせる権限を有する権限を有する企業や企業の方向性を指します

「顧客データ」はサービスの使用またはアクセスを通じて提供または入手可能なデータやコンテンツその他の資料インプット(エンドユーザーを含む)を意味します

「注文フォーム」は注文フォームその他の類似する文書(オンラインフォームを含む)と顧客が支払う手数料を示すものです 本契約とオーダーフォームに矛盾がある場合、本注文フォームが優先するものとします

「サービス」はAmplitudeがお客様に提供するオンライン分析サービス(対応するSDKやAPI、ドキュメントやソフトウェアを含む)をAmplitudeがそのサービスに関連して提供するものとしますさらに詳しく注文フォームやその後の強化やアップデートやバグ修正などによりAmplitudeが追加料金なしで公開するバグ修正 (“”) あります) 最新情報”) より多くの企業

「サブスクリプション期間」は適用されるサービスに関して注文書に記載されている初期サブスクリプション期間と更新期間を指します

2. 変更

2.1

これらの用語 Amplitudeは本規約を随時改訂する場合があります Amplitudeが本規約を改定した場合改定後の本規約に優先するものとします Amplitudeが別段の定めがある場合を除き改定は本規約で示された効力を生じるものとします Amplitudeは適切な努力を行いあらゆる重要な改訂物の通知を提供します この通知はアカウントポータルやAmplitudeが持っているメールアドレスにメールでご提供します その他改訂についてはAmplitudeは本規約の効力日をページトップに更新します Amplitudeは本規約の効力日を確認するよう促しますAmplitudeのウェブサイトやアカウントポータルにアクセスする際に本規約の有効期限を確認するよう促しています 継続的にアクセスまたは使用されるサービスは改訂が承認されたことになります 改訂に同意しない場合はサービスの使用を中止する必要がありますそしてAmplitudeはサービスを提供する義務はありません お客様がサービスをご希望であれば本規約の変更は本契約の更新により効力を生じます本契約の更新により効力を生じます

2.2

サービス お客様はAmplitudeが時々サービス(Amplitude SDKやAPIを含む)の機能を変えるか廃止するか することを認めています Amplitudeは逆方向に互換性がないサービスの変化を避けるように努めていますがそのような変化が必要になった場合はAmplitudeが認識するサービスに変化が起こった場合の実施日数30日前までに通知するよう努めます

3. サービス

3.1

サービスの提供 本契約および適用される注文フォーム(使用制限を含む)に記載された条件によりAmplitudeは適切な商業努力を活用し該当する注文フォームに従って提供しAmplitudeによりAmplitudeにより付与される付与される場合にサービスにアクセスしサービスを利用する権利をサービスを利用する場合に限りサービスを利用するサービス期間という独占的サービスを提供する目的でサービスサービスサー

3.2

アフィリエイト 本契約に基づく権利は注文フォームバイオーダーフォームに基づく権利が適用されますこの注文フォームに記載されている顧客企業に限定されます 顧客はオーダーフォームで顧客アフィリエイトにその権利を拡張しない場合があります しかし顧客アフィリエイト企業は本契約に基づいてAmplitudeの1つ以上のAmplitudeの注文フォームに記載されている場合には本契約におけるすべての本契約の言及はその特定の注文フォームに関して顧客アフィリエイトに適用されるものとみなされます特に書面で定められている場合を除きその特定の注文フォームに適用されるものとします 各注文フォームに関して当契約に加盟し本契約に加盟するものとなり本契約に含まれる本契約における顧客への参考文献は当該当該顧客アフィリエイトへの参考文献とみなされます 各注文フォームには当該注文フォームに記入される顧客企業の別個の義務であり当該注文フォームに記入される顧客企業の利益を目的に記入される権利は当該注文フォームに記入される顧客企業の利益であり他の顧客企業に当該注文フォームに記入される顧客企業の利益を目的に記入されるものであり当該注文フォームに記入される顧客企業の利益を目的に記入されるものであり他にいかなる顧客企業も責任や義務または権利を持っているものではありません

3.3

サポート 適用されるサブスクリプション期間中Amplitudeは顧客にAmplitudeのメールアドレスまたはAmplitudeのウェブサイトで24時間ごとにサポート問い合わせを送信することができます Amplitudeの標準的なサポート時間は月曜日から金曜日にかけての技術情報や技術アドバイス、技術的なコンサルティングなどが行われています

3.4

無料トライアル 顧客が無料トライアル登録を行う場合Amplitudeはこれまで無料でトライアルでサービスを提供できるようにします (a)顧客がサービスの使用に登録した無料トライアル期間の終わり又はサービスの使用 (b)本サービスで購入したサブスクリプションの開始日 さらにトライアル登録WEBサイトにトライアル利用規約が記載される場合があります このような追加契約条件は参考文献により本契約に組み込まれ法的に拘束力があります 各当事者はいつでも無料トライアルを終了させることができ相手方に通知することなく終了することができるものとします 本サービスは本コンテンツに含まれるものの何でも関わらず無料トライアルを目的に本サービスは表明や保証や表現なしに提供されます

3.5

フィードバック 顧客は随時Amplitudeの提案やコメントやサービスに関する新たな機能や機能性その他のフィードバック (「フィードバック」といいます) を提供する場合があります Amplitudeはあらゆる要求された拡張機能や機能性の開発を進めるかどうかを決定する自由度を持っています Amplitudeは顧客を補償または払い戻しする義務なしに完全かつ無益な権利を持ちます製品やサービスに関連してそのフィードバックを活用する義務を有するものとします

3.6

所有権利。Amplitudeはソフトウェアやサービスに本契約に基づいて開発され提供されるあらゆる権利、タイトル、利益(知的財産権を含むがこれに限定されません)を保有していますシステムデータとはAmplitudeが収集する匿名化や集約されたユーザーなどのデータで本サービスのパフォーマンスや可用性、インテグリティ、セキュリティ(回答率など)を生成するのに使用される場合があります

3.7

Amplitude以外のプロダクト 顧客はAmplitude(「Non Amplitude(以下「Non Amplitude)」といいます)が所有・関連する製品や提携していない製品やサービスを購入することを選択したりすることを選択したりすることもできます Amplitude以外のプロダクトを使用する場合には顧客と非Amplitude以外のプロダクトを提供するサードパーティーとの別個の契約が対象となります 顧客が本サービスに関連して非Amplitudeプロダクトを有効にしたり使用したりするとAmplitudeは非Amplitudeプロダクトプロバイダーに非Amplitudeプロダクトとサービスの相互作用に必要な用途にアクセスし使用できるようにします これには顧客データの送信 転送 変更 削除 削除などが含まれます Amplitude以外のプロダクトプロバイダーが顧客データを使用する場合には顧客と非Amplitude以外のプロダクトプロバイダーとのいかなる契約も適用される条項に従うものとします

3.8

ベータサービス また顧客はAmplitudeが提供するプログラムに参加するオプションがある場合もあり、そこではAlphaやベータサービス、プロダクト、機能やドキュメントにアクセスを提供している(総称して「」)場合もありますAmplitudeが提供するベータサービス「ベータサービス」)は限られたテストリリースとして提供されるものでバグやエラー、欠陥や有害な部品を含むものですべての顧客に一般的に入手できるものではありません Amplitudeは何の保証も保証されませんあらゆるベータサービスに関連して販売性やタイトル、侵害なし、特定の目的に適合する保証を含む明示的もしくは暗示的にも提供することはありませんまた顧客またはAmplitudeのどちらもいつでもベータサービスへのアクセスを終了させることがあります

3.9

Amplitude Startup Scholarship Plan。 AmplitudeはAmplitudeのStartup Scholarship Planに関連して設定された限られた機能にアクセスできるようになりますさらに詳しいAmplitudeのStartup Scholarship Planのウェブサイトでご説明します AmplitudeのStartup Scholarship Planは毎月開催されるイベント数(「スカラシッププランイベント数)」とAmplitudeのStartup Scholarship Planウェブサイトや注文フォームで定める期間限定期間で提供されています AmplitudeのStartup Scholarship Planにご承認いただき12ヶ月間の毎月開催される奨学金プランイベントの数を2倍以上超える場合AmplitudeのStartup Scholarship PlanからAmplitudeのStartup Scholarship Planからお客様を削除します Amplitudeのスタートアップ奨学金プランに参加することでAmplitudeのマーケティング資料に企業名やロゴを使用する権利を与えます AmplitudeはAmplitudeのスタートアップ奨学金プランに伴う機能や利益をいつでも変更する可能性があります さらにAmplitudeはAmplitudeの独自の裁量によりAmplitude Startup Scholarship Planプログラムを終了させることもあります Amplitude Startup Scholarship Planに参加を終了したい場合はいつでもAmplitudeに通知することでその旨を知らせることができます

4. アカウントの登録と顧客の責任と制限

4.1

アカウントの登録 登録プロセスの一環として顧客は顧客のアカウント(以下「アカウント」)の管理ユーザー名とパスワードを特定します 顧客は管理ユーザー名とパスワードを使用し標準的なユーザー(それぞれパスワード)を作成する場合があり注文書で許容される最大数まで使用できます Amplitudeは不適切と判断するパスワードの登録を拒否したり取り消す権利を留保します 顧客は顧客が提供するパスワードやアクセス手順を使用してサービスにアクセスするあらゆる行為や欠落について責任を負うものとします アカウントを登録する際には真正確かつ最新の情報を提供する必要があります またその情報を真正確かつ最新かつ完成させてアカウントを作成した後も維持する必要があります

4.2

制限

  • (a) 顧客はサービスやサービスの活用法やサービスに関する制限に違反するものを含むあらゆる法律や範囲外の違反で本注文フォームに掲げる使用制限に違反するものを含むあらゆる法律や認証や文献化などのデータに違反して存在するものを発見しようとすることはありません。その他その存在するソフトウェアやサービスやサービスの根拠となるソフトウェアに基づくデータ(アーカイブを除くもの)を複製したり賃貸借借借りしたりリースしたり流通したり流通したり移転したり移転したり転倒したりするものを目的にサービスやサービスの活用したりサービスやサービスの活用したりサービスの活用したりサービスの活用したり 本注文書に含まれるものを逆に進化させたり 本注文書に記載されている顧客データ(本注文書に掲げるもの)を保存したり 本注文書に掲げる法律やプライバシーポリシーに違反して生物取引やプライバシーポリシーに違反するものを破るものやプライヤーやパスワーサードウェアラベルやパスワードナードラベルのセキュリティ番号やパスワードラベルを侵害を破るものすものすことなくパスワードロードレスさせるものすればコンピュードロードロードして生成されたものすればコンピュードされます)を生じるものす個人的にパスワードして生じるものやパスワードされます) ライセンス制限」) ) より多くの企業

4.3

顧客の責任 顧客データ

  • (a)顧客は顧客のアカウントで発生するあらゆる活動について責任を負うものとします 顧客は本サービスに接続したりアクセスしたり必要な機器や付随的サービスを確保する責任を負うものとしますモデムやハードウェア、サーバー、ソフトウェア、オペレーティングシステム、ネットワーキング、ウェブサーバー、長距離電話サービスなどが含まれます 顧客はその責任において顧客がアプリケーションを運営するプラットフォームやネットワークやウェブサイト(FacebookやAndroidやiOS/App Storeなどに限定されません)に関する適用されるサードパーティーの契約およびプライバシーポリシーを遵守する責任があります さらにAmplitudeがサービスを変更または変更する場合は法的に要求される場合においてAmplitudeは様々なプラットフォームやネットワーク(FacebookやAndroidやiOSストア)などのサービス規約を遵守するように要求される場合に限りはありません)を遵守しそのサービスを継続的に使用するために必要なすべてのアプリケーションやウェブサイトに変更を加える責任を負うものとします
  • (b)顧客はそのような機器が本サービスと互換性があることを確保する責任を負うものとします 顧客はまた機器やアカウント(管理用パスワードやユーザーパスワードに限らず)やファイルのセキュリティ維持や知識や同意なしにアカウントまたは機器のあらゆる使用にかかわらず責任を負うものとします また顧客はサービスまたは生成される情報が正確なか十分なかどうかを決定する責任を常に維持します
  • (c) すべての顧客データは顧客の財産であるか存在し今後もそのままにします 顧客は本注文書および本契約の条件によりAmplitudeがサービスを提供する唯一の目的で顧客データを使用し収集し移転し処理を行う非独占的かつ譲渡不可のサブライセンサーである世界的に有価証券を提供するライセンスを付与します さらに顧客はサービスの利用を通じて得られた結果に対するすべての権利や権利そして利益を保有するものとします 本契約では「結果」は顧客のサービスの使用に起因する顧客データに基づくデータを意味しますがAmplitudeが使用するサービスの結果を表示したりレポートテンプレートなどの部品を表示するダッシュボードは含まれません

5. 機密性

5.1

機密情報の定義 「機密情報」とは機密または独占に指定されている当事者やその他秘密に指定されている当事者やその他その他その他秘密に指定されているものやその他その他その他秘密に認識されているものと認識されるものなどで開示されるものやデータは情報の性質やその周辺の状況を考慮して秘密であると認識されるべきものです しかし「機密情報」にはその情報を含みません (a)受領当事者の責めはありません (b) 受領者に適切に知られていたことその制限なしに開示する当事者による開示を行う前に知られています (c) 法的権限を持つ他人から受領者に制限なく開示された場合 (d)は受入当事者が自主的に開発したものです開示当事者の機密情報に使用したり参照したりすることなく開発されたものです

5.2

機密情報の保護 各当事者は本契約の規定に従って相手国の機密情報を使用することに同意します本契約で別段の許可されている場合を除き事前の書面による同意なしに直接または間接的に開示したり開示したり許可したりすることはありません しかしどちらも企業の機密情報を開示する場合があります (a)従業員や役員、取締役、弁護士、監査人、財務アドバイザーなど知る必要があり本契約と整合的な機密性の義務により秘密を保つことを法的に制限されている企業や企業の代表者にご提供します (b) 法律で求められている場合(当該受領者が事に事前の書面による通知を提供する場合には開示当該開示に反対する機会を提供し法律で認められる範囲内でその開示を最小限に抑える努力を活用するように努力するものとします どちらの当契約も本契約の条件を第三者に開示することはありませんただしその場合どちらの当契約が実際の貸し手や潜在的な取引人に秘密的に開示できる限り 各当事者は機密情報を不正な使用や開示から保護するよう慎重に注意することに同意します 本セクションまたはライセンス制限の条項に違反する行為が実際に脅威されている場合に違反する行為は禁止されない当該当当該当当該当該権利または手段を放棄することなく即座に差し迫った他衡平な救済を求める権利を有します 各当事者は本契約に定める守秘義務に違反する事項に気付いた場合は書面で通知します

6. 手数料

6.1

支払い 顧客はAmplitudeのサービスの手数料を該当する注文フォームに記載されているように支払います 各更新期間の料金はAmplitudeの標準料金スケジュール(随時更新される場合もあります)に自動的に更新されます注文書で記載されている場合や当事者による書面による同意がある場合を除きます 本契約に基づく支払い手数料はすべて米ドル建てでAmplitudeを米ドルで支払うものです 本契約に別段の定めがない限りすべての支払義務は取り消すことができなく本契約に基づく支払い手数料は払い戻しできません

6.2

紛争 顧客がAmplitudeが不正確な請求を行っていると判断した場合、インボイスを受領した後15日以内にAmplitudeに連絡し調整やクレジットを受領する必要があります Amplitudeの会計部門billing@amplitude.comまでお問い合わせください Amplitudeは顧客にその問い合わせを受領した後3営業日以内に対応するものとします

6.3

支払い言葉 遅い支払い 税 すべてのインボイスに対する支払いは請求書発行から30日以内に予定されサービスが終了される場合があります 未払いの請求書には未払いの請求書が未払いの銀行口座で月額1.5%の金融手数料が課されますすなわち未払いの残高または法律で認められる最大限のいずれか低い場合でも回収費用に加えすべての費用が課されます 顧客はAmplitudeの純利益に基づいてソフトウェアやサービスにかかるすべての税金や関税その他の政府費用を負担するものとします 顧客が法律であらゆる税金を保留する求められている場合、Amplitudeに正式な納税や適切な文書を提供し本契約書ですべての手数料は払い戻しを行うことになります

6.4

サスペンションです 本サービスの使用がプリペイドの額を超えた場合や支払い金額を支払うことができなかった場合Amplitudeは事前の通知なしにアカウントを停止することができます Amplitudeは本セクションに従ってアカウントを停止する場合には責任を負うものではありません

7. 用語と終了

7.1

サブスクリプション期間 以下の解除により本サービス期間は本サービス期間が終了する場合には当該サービス期間は本サービス期間が適用される注文フォームに定める通りであり当該当当事者が当該当時のサービス期間末の最低30日前までに更新不更新通知を書面で示す場合を除き12ヶ月間の更新期間限定で自動更新されるものとします

7.2

解除します

  • (a) 他の手段のメディッドのほか書面による通知により本契約を解除することができることになります (a)相手方が本契約の契約条件に大きな侵害を起こす場合その侵害が解決できる場合その侵害が通知30日以内に迅速に侵害されることになりません (b) 相手国の清算や解散手続開始又は債権者利益のために実質的にすべての資産譲渡を行う場合に適用される法律の適用対象となる場合や相手方が破産その他これに類似する手続となり60日以内に却下される場合に該当します 顧客がAmplitude Startup Scholarship Planに従って月額サブスクリプションを獲得した場合どちらか国の当事者は書面による通知により解除することができ毎月月サブスクリプションの終了時に効力を生じるものとします
  • (b)顧客による重大な侵害により本契約が解除された場合顧客は各注文書のサブスクリプション期間を通じて支払われる残りのすべての残りの手数料を払うか前払いした場合にその手数料は払い戻しできません Amplitudeによる重大な侵害により本契約が解除された場合Amplitudeはその効力発生日後に各注文書のサブスクリプション期間限定を行うプリペイド手数料をpro-rataに基づいて払い戻しします

7.3

その結果 本契約の満了または解除によりすべての権利義務は即時に解除されます 本性的に解除される限度にはライセンス制限や秘密性や免責事項などの規制条件が生存する限りです Amplitudeは有効期限または終了後30日以内にサービス内に保存されている顧客データを提供しAmplitudeはその有効期限を超えて保管する義務はありませんその後独自の裁量によりカスタマーデータを削除して消去することができるものとします

8. インディメンフィケーション

8.1

Amplitude. Amplitudeはサービス業者がここで認められているようにサービスの使用が米国の特許商商標または著作権を侵害していると主張し顧客に対しても提起された請求や要求訴訟または手続 (「クレーム」) から顧客を守りその請求に関連して最終的に与えられた損害 (またはAmplitudeが承認した解決) 損害賠償金として顧客に損害賠償金を払うと考えています 上記債務はサービスや部分または部品に関して適用されません (x) Amplitudeが供給したものではありません (y) 全部または一部を顧客の仕様に従って製造したものまたは (z)侵害する疑惑がその組み合わせなく発生しない顧客ビジネスのプロダクトやプロセスや材料と組み合わせたものです(総称して「除外された請求」とします) 顧客によるサービスの使用が生じた場合もAmplitudeの意見により侵害する請求が発生する場合もあります (i)顧客に本項のサービスを継続的に使用し受け取る権利を調達する場合 (ii)サービスを侵害しない(同等の機能を備えた)ように置き換え修正し変更する場合 三 節のオプションがあれば (i) or (ii)合理的に実用的な実行ができないことで本契約や適用される注文フォームを解除しその効力を生成した後適用される注文フォームサブスクリプション期間以外の金額を払い戻すことにより払い戻しを行います 本セクションではAmplitudeの責任とサードパーティの知的財産を侵害するか流用するかどうかをカスタマー限定で解決する手段が述べられます

8.2

顧客 顧客は除外されたクレームやライセンス制限に起因するサードパーティーが行うあらゆるクレームからAmplitudeを防止しそのクレームに関連して最終的に与えられた損害 (または承認された決済) に対してAmplitudeを賠償するものとします

8.3

手順 各当事者の補償義務は補償義務が補償義務に定められているものです a 迅速にあらゆる請求を償う当事者に書面で通知する旨 (b)あらゆる請求を防止する際に補償する当事者と協力する 補償締約国はサードパーティーの請求に対してその防衛権を支配する代理人が選択した代理人により選択されたサードパーティーの請求に対して参加する権利を有するものとします その代理人の手数料や支出は補償された当事者の犠牲を払うものとします この契約の他の条項にもかかわらず補償当事者は、事前の書面による同意なしに第三者の請求に加えられず不当な差益はありません

9. 保証および免責事項

9.1

ワランティア 各当事者は次のことを表明し保証するものです (a) それが成立した管轄区域の下で良い立場となり本契約を締結する権利及び能力を持っていることを認識していること (b)本契約に基づいて付与される権限を付与する権限と本契約に矛盾する未払い債務や契約は存在しないことを全力で認可する権限を有していること (c)本契約は本契約の条件に従って強制力を持つ当該当事者に対して有効かつ法的に拘束力のある義務を構成するものです

9.2

免認事項 Amplitudeはサービスが中断されずエラーが発生する可能性があることを保証するものではなく顧客の要件を満たすものではありませんまたサービスの使用から得られる結果について保証するものではありません 本サービスは「そのまま」提供されAmplitudeは販売価格や特定の目的に適合する適合性、品質や精度などを含む明示的に暗示的に暗示的に示唆されているすべての保証を否認します Amplitudeはサービスの楽しさに干渉することではありません Amplitudeはサービスを通じて提供されるあらゆる情報が正確かつ完全であることや常に入手できることを保証するものではありません さらに顧客はAmplitudeがインターネットなどのコミュニケーション施設におけるデータ転送を制御することはなくサービスが限界や遅延などの問題にさらされる可能性があることを認識しています AMPLITUDEは遅延やデリバリーの失敗その他の問題により生じる損害に対しても責任を負いません AMPLITUDEは顧客のサービス利用により生じる責任を明確に否認するものとします

10. 責任の制限

反対側のものにかかわらず契約や過失、厳密な責任その他の法的または準備可能な考え方に基づいて同契約 (注文フォームを含む) の主題に関して責任あるいは責任を負うものとします (A) 使用のエラーや中断 や破壊、失敗や正確性や破壊 データや代替品の商品やサービスやテクノロジーの購入のコストやビジネスの損失、収益や利益などの損失などに起因する売上高が発生する場合 (B) 任意の間接的やエクスペシャルな損害や結果的に発生する損害に対して、エクスペシャルな損害 (C) パーティーの合理的なコントロールを行う場合 または (D)顧客の支払義務を除外する金額は他のすべての請求に関連する金額とともに本契約に基づく適用可能なサービスやその対象となる問題に当該サービスに加えその影響を及ぼす金額を超えた金額は支払う額を超えたことが当該契約に加え当該負債を生じる法律12ヶ月前のものに当該負債を生じさせる場合にも当該損失や損害の発生の可能性が広がっている場合でも当該サービスに加えその影響に関係するものとします 適用法が本節の規定を制限する場合当該当国の責任は許容される限り限度に制限されます 当当事者は本セクションで定める限界や除外は合理的なものであることに同意しますこの契約に基づく各当事者の債務に伴うあらゆる状況やリスクを考慮して同意します

11. 一般

本契約のあらゆる条項が強制力不能または無効であると判断された場合その条項は限定されるか排除されますその条項により本契約が完全に効力を有するものとします 本契約はAmplitudeの書面による同意を除き顧客が譲渡可能または譲渡可能またはサブブリセンサー可能なものではありませんがAmplitudeが制限なくAmplitudeにより割り当てられる場合がありますがその場合顧客はそのすべてのあるいは大幅なすべての議決権有価証券や資産を含む再組織再編や合併・買収その他の再構築に関連してアフィリエイトや他の事業体に同意なしに本注文書フォームおよび本契約を譲渡する場合があります 許可されていない割り当ては無効です 本契約は当事者や各承継者や割り当てを行う利益を生み出すことで働きかけることです 両当事者は、適用可能な注文フォームおよび本契約はすべての展示を含む完全かつ独占的な記述であり前回書かれた口頭契約やコミュニケーションその他の主題に関する理解を取り消すこと(本件題に関して当事者間で締結された非公開や機密保持契約) やすべての放棄や修正を行うことにより、当事者の承認された代表者が署名した書面で署名するものであることなどに同意します 本契約の結果として代理店やパートナーシップ、合弁企業や雇用は作成されず各当事者はあらゆる点において相手方を拘束するか試みるかどうかという権限はありません 本契約に基づくあらゆる行動や権利を執行する場合には主要な当事者はコストや弁護士費用を回収する権利を有する権利を有します 本契約に基づくすべての通知は書面で記載されており個人的に配送される場合に正当に発信されたものとみなします電子的に確認された場合にFAXミリまたはメールで送信された場合に発信された場合に発信されます 顧客に通知する旨はメールや顧客のアカウント情報に記載されているアドレスに送信する必要があります Amplitudeに通知を送信する必要がありますAmplitude, Inc. 631 Howard Street, Floor 5, San Francisco, CA 94105, Attn: Legalに送信する必要があります 本契約は1つ以上のカウンターパートで実行される場合があります 本契約のあらゆる部分または提供が管轄の管轄裁判所により完全または部分的に無効なものや不正なものや不法行為または強制力不能と宣言されている場合その残りの部分または提供の部分は引き続き効力を有するものとします各当事者のための本契約の本質的な契約条件が有効で拘束力のあるものである場合には本契約は存続します 以下の仲裁規定の執行力及び解釈は連邦仲裁法 (その手続的規定を含む)により決定されるものとしこの同盟契約はその抵触に関係なくカリフォルニア州の法律に準拠するものとします 以下の仲裁規定に従い本契約に基づき本契約に起因する訴訟や手続は北カリフォルニア地区の連邦裁判所またはサンフランシスコの州裁判所で提出され各当事者が当該訴訟や手続において裁判所の管轄裁判所や場所に提出する必要があります 顧客は輸入や輸出入制限、米国の法令や外国の機関や当局に違反して本サービスにアクセスしたり使用したりすることはできません さらに顧客はサービスの輸出・再輸出移転に関するすべての法令を遵守し顧客は必要な輸出または輸入認可を取得する責任を負います 当当事者は国際商品販売契約に関する国連条約が注文書や本契約への申請から除外されていることに同意しています Amplitudeは関連ソフトウェアや技術を含むサービスを提供し本契約の条件に従って連邦政府の最終使用に必要な機能を提供し本契約の条件により使用されるものです 本目的では「インクルージョン」は「インクルージョン」を意味します「これに限定されないインクルージョン」を意味します

12. Arbitrateへの同意

12.1

カスタマーサポートをお試しください サービスやAmplitudeに問題がある場合はAmplitudeのカスタマーサポートを通じてまず問題を解決する必要があります

12.2

Arbitrateに合意 当事者がAmplitudeのカスタマーサポートを通じて紛争に陥ることができない場合カスタマーサービスとAmplitudeは本規約に基づくかサービスに関連する紛争をサンフランシスコや両当事者が同意する別の場所で解決することに同意するものとします これは法律理論の下すべての請求に当該請求が以下の例外に該当しない限り当該請求されます Amplitudeのアカウントの使用を停止した場合や削除した場合でも当該適用されます 当事者がこの仲裁契約を執行できるかその紛争に適用できるかどうかについて紛争がある場合、当事者は仲裁人が決定する旨の同意します

12.3

Arbitrateへの契約の例外 ユーザーとAmplitudeは当事者が法廷に赴き関連紛争を解決することに同意していることに同意します (a) お客様またはAmplitudeの知的財産または (b)ライセンス制限の違反 またどちらの当事者は小さなクレーム裁判所でも請求を提出することができますサンフランシスコや住む郡もしくはその他両当事者が同意する場所でその裁判所で提出できる場合に限ります さらにどちらかが裁判所で裁定する請求を提出したり裁定する請求を拒否したり相手方が裁定する請求を解決する仲裁に進むよう求められます どちらの当事者はも仲裁手続が進行中の場合に訴訟の停止を求める場合もあります

12.4

仲裁手続の詳細

  • (a) あらゆる仲裁を申請する前に両当事者はアメリカ仲裁協会 (AAA) が行う調停により当事者間の紛争を解決するよう努めることに同意します 調停が成功しない場合どちらの当事者がAAAとの仲裁手続を開始する場合があります AAAのルールや手順をご覧いただくかウェブサイトhttps://www.adr.org または1-800-778-7879まで電話することができます 仲裁は現在のバージョンのAAA商業仲裁規則(以下「本規則」といいます)に準拠し本規則に従って選任された一人の仲裁人と共に開催されます 本契約で記載されている本規約との衝突を引き起こす場合には本規約の言語が適用される場合には適用されます
  • (b)各当事者は他方の所有または管理にある非特権関連文書のコピーを入手し数多くの発注を行う権利を得ることができます すべての発見は仲裁人が承認した手続に従って行うものです このアービトレート契約はどちらも当事者が主張するあらゆる請求や反対申し立てに適用される制限法に変わることはありません
  • (c) 当賞はカリフォルニア州および米国の実質法に基づいて認められた証拠と実質的な法律に基づいており各問題や反論に対する賞を含みます 本賞はそのような賞の事実や法的推論を書く上で提供します 仲裁人は本規約を変更する権利はありません
  • (d) 連邦仲裁法に定める場合を除き仲裁裁判所は最終的かつ当事者に拘束力を持つものとします 判断は管轄の裁判所に進入することができます

12.5

クラスアクションを放棄します お客様とAmplitudeは当事者間のあらゆる請求や議論は個別に反対するものと考えています つまりお客様もAmplitudeもクラスアクションや連結アクションや代表的なアクションでは原告メンバーとして請求をもたらすことはできません 仲裁人は複数の個人または企業の請求を一つのケースに組み合わせることはできませんまた統合やクラスまたは代表的な手続を担うことはできません さらに一人または企業のケースでのアートバイトの決定や賞与はAmplitudeの顧客ではなく請求をもたらした人やエンティティに影響を与えることがあり他の顧客との紛争を決定するために使用することはできません 裁判所がこのクラスのアクション放棄が強制力にならないと判断した場合、アービトリートメントに関する契約は無効となり本規約は無効となりますが他の規約も適用されます

13. 前の用語バージョン

2018年12月21日
2016年8月15日