データ分析で導くプロダクト/サービスグロース

people reacted
所要時間 2

1. インスタグラムの飛躍

■ 今は世界的で最も利用されているサービスの一つであるインスタグラム、かつては「Burbn」といった位置情報サービスでした。

Bubrn は、ユーザーの定着化が難しいサービスでした… その中で定着しているユーザーが頻繁に利用するサービスを分析した所、「写真の共有」が多く利用されている事が判明しました。

そこで「写真の共有」機能の利便性を向上させた所、多くのユーザーが定着するようになり、今のインスタグラムが生まれました。

これが一つのサクセスストーリとなり、米国を中心に「ユーザー行動分析」が注目されるようになりました。

 

2. 散布図による分析

■ 俯瞰的にどのような機能やイベントがユーザーに実行されているかを確認するのに有効なのが散布図になります。

■ 散布図で表現すると中央値を境にそれぞれの領域を以下のように特徴を把握する事ができます。

3. プロダクト/サービス改善への応用

■ Amplitude では、横軸に「ユーザー数 」、縦軸に「実行回数」として散布図を作成し、サービスの利用頻度を確認してます。

それぞれの領域の特徴を元に、以下のように解釈する事ができます。

■ 以下は、ある「ストリーミング音楽/動画」サービスの行動イベントを分散図で表したものです。

 

 「Play Song or Video」「Select Song or Video」「Favorite Song or Video」 等、音楽ストリーミングのエンゲージメントに関わるイベントが右上に位置しています。このサービスは PMF していると考えられます。

 「User Sign Up」が横軸の中間に位置しています。これは「User Sign Up」の完了率が低い事を示しています。完了率を改善する対策を検討する必要がありそうです。

③ 「Concert Landing Screen」が左上に位置しています。まだそれ程多くないユーザー数ですが、コンサート情報に頻繁にアクセスしているユーザーがいます。次の機能強化項目として検討しても良いかもしれません。

 「Join Community」が左下に位置しています。次のバージョンアップの際に機能削減を検討しても良いかもしれません。

 

4. コンテンツの編成への応用

■ 散布図はコンテンツの編成にも応用できます。以下は先程の「ストリーミング音楽/動画」サービスをコンテンツの再生頻度で集計した内容になります。

どの音楽/動画コンテンツがユーザーに指示されているのかが俯瞰的に確認でき、今後どのようなコンテンツ編成をしたら良いのかのヒントを与えてくれます。

 

5. まとめ

■ 散布図を利用すると、ユーザーのサービス利用頻度を俯瞰的に把握する事ができます。分析対象のきっかけ作りにも役立ちます。

ロイヤルユーザー、リテンションの高いユーザー等の異なったペルソナで散布図を作成して比較したり、また、月単位で散布図を求め推移を比較し、サービスの利用状況の推移を観測してみるのも、サービスをグロース上で非常に有効です。

是非、自社サービスのグロース分析にも取り入れてみてください。

 

6. Amplitude による散布図の集計方法

■ Amplitude では Engagement Metrix チャートを利用して様々な散布図の条件を容易に集計する事ができます。Amplitude の高速データ集計をご体験ください!

7. 「リテンション向上の虎の巻」ご案内

■ Amplitude が実践で培ったグロース手法をご案内しています。ご自由にご活用ください。

無料ダウンロード

 

8. Amplitude 無料版の導入について

Amplitude は無料版でも、ファネル分析 | LTV 分析 | リテンション分析 | アクティブユーザー分析等、グロースに必要な分析を行う事ができます。
Twitter, dropbox, Microsoft, Hubspot 等で利用されている分析ツールをご自身のプロダクトでもお試しください。

詳細は以下よりご確認いただけます。

[TOBEUPDATED]

 

9. Amplitude について

Amplitude は、多くのアナリティクスが採用している「セッション軸」でなく、「ユーザー軸」でユーザー行動分析ができるアナリティクスです。ユーザー行動分析により、顧客理解を深める事ができ、データに裏付けされたサービス改善を図る事ができます。

Amplitude は全世界で12,000社以上の導入実績があり、NTTドコモ, Microsoft, Twitter, Dropbox, PayPal, Under Armour 等のグローバル企業で利用され、データに裏付けされた顧客理解やサービスグロースを支援しています。

日本市場においては、パートナーである代理店と共に、イベント設計、ETL、導入から分析を含む運用支援を一気通貫でご提案させて頂いています。

お問い合わせ : tokyo@amplitude.com

 

Masakatsu Yoneda

More from Masakatsu

プロダクト
インテリジェンス #1

Amplitude のユーザー行動分析をサンプルデータでご体験できます。ユーザーインサイトを把握できるようになります。その内容をプロダクト開発に反映する事により、エンゲージメントを高めるプロダクトを提供できるようになります。

を体験してみる

Inside Amplitude